公的支援情報 | コロナビ浜松
浜松市新型コロナコールセンター 0120-368-567 ※通話料無料

公的支援情報の一覧

公的支援情報

静岡県内観光の促進「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」事業再開

県民による県内観光の促進「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」が令和3年10月18日(月曜日)から再開さ...
公的支援情報

静岡県内「GoToEat食事券」再販スタート

緊急事態宣言が2021年9月末で解除されたことにより、10月15日(金)から延期されたいた食事券の追加販売も再開されます。また、10月9日(土)から発行済み食事券の利用が解禁されました。使用期限令和3年12月15日(水)までに延長されています。今回はファミリーマート食事券の販売のみで、郵便局窓口での赤富士券の販売ありません。以前との変更点は、電話での申込が可能となった点と、1冊12,000円分(1,000円券×12枚)を10,000円で販売となり上乗せ率が25%→20%に縮小されました。
公的支援情報

平日は21時まで実施 聖隷三方原病院での新型コロナイルスワクチン接種

浜松市のワクチン接種状況は、接種対象者のうち1回目が83%、2回目接種が70%を超えて進み、現在は予約もスムーズに取れるようになり落ち着いた状況となっています。聖隷三方原病院の施設(地域障がい者総合リハビリテーションセンター)では、土日、および平日の18時から21時までに接種時間が設定され、学校が終わった後や仕事帰りにも行きやすい時間帯が設定されています。予約は聖隷三方原病院新型コロナワクチン接種予約センター053-436-0567(専用回線)までお願いします。
公的支援情報

集団接種会場での接種が困難な子ども(12歳以上)の新型コロナワクチン接種の実施について

浜松市では、受験生が安心して受験に取り組めるよう、浜松市総合産業展示館会場での接種の優先受付が行われることになりました。受験生1人につき保護者の方2人まで一緒に接種が可能です。優先接種は9月2日(木)から9月19日(日)まで毎日と、9月25日(土)、9月26日(日)に実施されます。使用ワクチンはファイザーワクチンで、1日あたり平日90人・土日180人です。
公的支援情報

浜松市で新型コロナワクチン接種のキャンセル待ち「もったいないバンク」の登録方法

新型コロナワクチンの集団接種を行っている会場で、当日キャンセルなどにより余剰が生じた場合、ワクチンを無駄にしないためにキ...
公的支援情報

浜松市の新型コロナウイルスワクチン 医療機関で個別接種をするには?

浜松市での浜松市の新型コロナウイルスワクチン接種は、集団接種会場による集団接種と、市民に身近な病院や診療所での個別接種を...
公的支援情報

受験学年(小6・中3・高3・浪人生など)を対象としたコロナワクチンの優先接種がおこなわれます

浜松市では、受験生が安心して受験に取り組めるよう、浜松市総合産業展示館会場での接種の優先受付が行われることになりました。受験生1人につき保護者の方2人まで一緒に接種が可能です。優先接種は9月2日(木)から9月19日(日)まで毎日と、9月25日(土)、9月26日(日)に実施されます。使用ワクチンはファイザーワクチンで、1日あたり平日90人・土日180人です。
公的支援情報

妊婦、および同居家族を対象としたコロナワクチンの優先接種がおこなわれます

浜松医療センターにて12歳~18歳の子どもの接種が土曜日と日曜日に実施されます。使用ワクチンはファイザーワクチンで、1日あたり1,000人です。 子どもが接種する場合、同伴する保護者も一緒に同じ会場で同じ日に接種が可能です。予約受付開始日 8月21日(土曜日)12時から
公的支援情報

子ども(12歳〜18歳)を対象としたコロナワクチンの接種が浜松医療センターで実施されます

浜松医療センターにて12歳~18歳の子どもの接種が土曜日と日曜日に実施されます。使用ワクチンはファイザーワクチンで、1日あたり1,000人です。 子どもが接種する場合、同伴する保護者も一緒に同じ会場で同じ日に接種が可能です。予約受付開始日 8月21日(土曜日)12時から
公的支援情報

浜松市立小中高等学校における新型コロナウイルス 感染症対策マニュアル (第5版)

8月8日より静岡県が「まん延防止等重点措置」の対象地域となりました。浜松市内においても新型コロナウイルス感染症(変異株)...
タイトルとURLをコピーしました