感染防止策を継続しながらwithコロナの子育てライフを楽しみましょう

妊婦PCR検査が浜松市でも開始

新型コロナウイルス感染症に不安を抱える妊婦が希望する場合、出産前に新型コロナウイルスのPCR検査が受けられる制度が浜松市でも開始されます。

妊婦の分娩前PCR検査について | 浜松市子育て情報サイト ぴっぴ
「ぴっぴ」は浜松市の子育て情報をを集めたホームページ。行政情報、民間情報、子育て中の親からのクチコミ情報がミックス。子育て中の「知りたい」「相談したい」「つながりたい」に応えます!

里帰り出産等で浜松市に住民票がない人でも、浜松市内の産科医療機関に通院又は分娩予定であれば、検査が受けられますが、検査費用の補助は、他市区町村での検査も含めて1人1回限りです。

今までもずっと感染の不安と戦ってきた妊婦の皆さんは、PCR検査の結果が陰性だったらひとまずはホッとできるでしょう。

しかし、検査結果が陽性になった場合は、症状の有無にかかわらず、指定の医療機関への入院となることで、当初予定していた産院での出産が出来なくなったりすることや、分娩方法が帝王切開に変更になったりする可能性があります。

思い描いていた出産が実現されず、こんなはずじゃなかったとなることもあるので、まずは、相談窓口で説明を聞き、検査内容と検査の流れを理解してから検査を受けてくださいね。

浜松市 妊婦PCR検査相談窓口
0120-368-567 (通話料無料)
音声ガイダンスで「1」→「3」を選択
受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日除く)
タイトルとURLをコピーしました