感染防止策を継続しながらwithコロナの子育てライフを楽しみましょう

プレゼントや記念日に!足形アート作り

わが家はここ数年「敬老の日」のプレゼントとして、おうちアートを楽しんでいます。ネットで「手形アート」「足形アート」と検索すると、さまざまな作品があり参考になります。

それを元に、どんな作品にするのかをあらかじめ考えて絵具の色を決めました。

用意するもの

  • 色紙
  • 絵具
  • 絵具を溶くパレット代わりになるもの(トレー等)
  • 新聞紙
  • マジック
  • 色鉛筆
  • 色紙を飾るアイテムなど

こんな風に楽しんでいます♪

今年は息子のリクエストで、赤いトラクターに見立てた足形にすることになりました。足形は新聞紙を敷いたお風呂場の前で色紙にとり、足は洗い、色紙も乾かします。

色紙が乾いたところで、マジックや色鉛筆などで色紙を華やかにしたらできあがり♪

きょうだいや従兄弟同士など、みんなで作って見比べるのもいいですね。手形アート、足形アートは、子どもの成長を感じながら楽しめるので、記念日などにもおすすめです。

文/取材ママ みきこ

タイトルとURLをコピーしました