新型コロナの“いま” についての10の知識

特定不妊治療費の助成の感染防止に伴う取扱い

新型コロナウイルス感染防止の観点から一定期間治療を延期した場合、助成期間(年齢要件)及び助成回数が時限的に緩和されています。

  1. 治療期間初日の妻の年齢(令和2年3月31日時点)
    「43歳未満」 → 「44歳未満」
  2. 通算回数初回助成時の治療期間初日の妻の年齢(令和2年3月31日時点)
    通算6回の助成が受けられる年齢「40歳未満」 → 「41歳未満」
特定不妊治療費の助成
タイトルとURLをコピーしました