放課後児童会の対応方針が教育委員会から出されました | コロナビ浜松
浜松市新型コロナコールセンター 0120-368-567 ※通話料無料

放課後児童会の対応方針が教育委員会から出されました

放課後児童会を利用している保護者あてに、「放課後児童会利用にかかる新型コロナウイルス感染症対策の徹底について」という通知が出されました。

放課後児童会は、親が就労している子どもが利用しますので、休会となり預かりがなくなると、仕事の調整など多方面にも影響します。

マニュアル通りにいかないことや、都度判断しなければいけない状況も発生するとは思いますが、自分の子どもや家族が体調不良だったり感染の心配があるとき、どういう状況だったら利用できないのか、また児童会自体が休会になるのはどんな時かなどの取り決めが明確になりました。

1.利用にあたっての留意事項

  • 家庭での健康観察(検温等)を徹底し、発熱等の風邪症状がある又は体調不良の児童は、児童会を利用しないようにしてください。
  • 児童が児童会を利用する日は、必ず児童会からの連絡を取れるようにしておき、児童が風邪の症状又は体調不良になったと連絡を受けた場合は、早急に迎えに来てください。
  • 同居している家族等に発熱症状等がみられる場合にも、児童会の利用は控えてください。
  • 児童及びお迎えに来る親族等は、児童会施設(駐車場等も含む)に入る際、必ず、マスクを着用してください。また、可能な範囲で、児童に手拭き用ハンカチを複数枚持参させるなどの対応をお願いします。
  • 児童又は同居している家族等が、「PCR検査を受ける」「濃厚接触者に特定された」「検査結果が判明した」場合には、速やかに児童会に連絡してください。
放課後児童会に連絡がつかない場合は、下記へご連絡をお願いします。

  • 浜松市教育委員会 教育総務課 電話053-457-2406
  • 浜松市役所 守衛室 電話053-457-2066 ※夜間、土日祝など
  • 児童会では、こまめな手洗いや、可能な限り「3つの密」を避ける対策を講じていますが、限られたスペースの中で子供たちを見守っています。児童会の運営状況をご理解いただいたうえで、ご利用ください。

2.放課後児童会の対応

  • 在籍児童又は児童会スタッフが新型コロナウイルスの感染者となった場合には、児童会を休会します。
  • 児童会スタッフと同居している家族等が新型コロナウイルスの感染者となった場合にも、児童会は休会します。ただし、児童会スタッフのシフトなどを確認したうえで再開できると判断した場合には、速やかに児童会を再開します。
  • 在籍児童又は児童会スタッフが濃厚接触者に特定された場合には、濃厚接触者となった児童又はスタッフは、2週間程度、自宅待機とします(児童会の利用不可。スタッフの同居の家族等が感染者の場合には、上記に従い休会)。
  • 在籍児童が通う小学校で新型コロナウイルスの感染者が確認され、学校が休業になった場合には、在籍児童が感染者でない場合でも、児童会を休会することがあります。

3.その他

  • 在籍児童及び児童会スタッフの感染に関わる情報につきましては、人権尊重及び個人情報保護のため、外部に漏らすことがないよう慎重に取り扱うことをお願いします。
  • 児童会の運営については、各運営者に委ねられている部分が多いため、児童会ごとに運営方法などが異なる場合があります。運営に関してご不明な点につきましては、各児童会にご確認ください。

7 月 27 日時点における対応方針であり、今後の状況により変更となる可能性がありますので、ご了承ください。

浜松市立の小中高等学校における新型コロナウイルス感染症への対応
タイトルとURLをコピーしました