感染防止策を継続しながらwithコロナの子育てライフを楽しみましょう

ぴっぴ取材スタッフの「お気に入りマスク」大公開!

新型コロナの感染防止のために、今や毎日使うものとなったマスク。最近は肌触りやコストパフォーマンスを考え、布マスクを利用する親子も増えています。夏場は熱中症の心配もありますが、外出の際にはできるだけ子どもにも着用していて欲しいものです。そこでどんなマスクを使っているのか、子育て中の取材スタッフにリサーチしました。

お気に入りのマスクを教えて!

ぴっぴの取材スタッフが使っているお気に入りの布マスクをご紹介します。一時期は使い捨てが手に入りにくかったこともあり、手作りしたところ「意外に楽しくてハマってしまった」というエピソードも聞かれました。家族のことを考えながら素材や柄を選び、いろいろな工夫で「マスクライフ」を楽しんでいるようです。

藍染めの布でマスク作りに挑戦♪

5歳の息子がミシンに興味を持ったので、子どもたちと一緒に立体マスク作りに初挑戦! 布は、落ち着いた色合いの藍染の端切れを使いました。

ネットにあった型紙を利用し裁断。危ないところはサポートしながら、ゆっくり縫い進め……真剣に取り組むこと数十分。

パパも使えるかっこいいマスクが完成しました! 自分で作ったマスクなら、子どもたちもしっかりつけてくれるかな。

文/取材ママ よこ

タイトルとURLをコピーしました