新型コロナ感染者が増加傾向です。一人ひとりが気を付け感染拡大を防ぎましょう。

ひとり親世帯臨時特別給付金について

所得が低いひとり親世帯を対象に臨時特別給付金が支給されることが決定しました。

対象者と支給額

支給には「基本給付」「追加給付」があります。

1.基本給付

  • 対象者 令和2年6月分の児童扶養手当を受給している世帯(※)
  • 支給額 1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

(※)児童扶養手当を受給をしていなくても、公的年金等の受給により児童扶養手当の支給が全額停止される方、家計の急変により収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方は、申請により基本給付の支給ができます。

2.追加給付

  • 対象者 新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し収入が減少した方
  • 支給額 1世帯5万円

手続きの方法

6月現在の児童扶養手当を受給世帯は「基本給付」の申請の必要はありません。
児童扶養手当と同じ金融機関口座に給付金が振り込まれます。

申請が必要な方

  • 家計が急変し、収入が減少したため、追加給付を受けたい方
  • 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

問い合わせ

「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター
0120-400-903 (受付時間 平日9:00~18:00)

タイトルとURLをコピーしました