新型コロナ感染者が増加傾向です。一人ひとりが気を付け感染拡大を防ぎましょう。

浜松市児童相談所長

困ったことがあったら、決して一人で抱え込まず相談してください。

新型しんがたコロナウィルス感染かんせん拡大防止かくだいぼうしのためにがんばっているみなさんへ

どもたちへ

学校がっこう休校きゅうこうによって、自由じゆうあそべず、友達ともだちともえず、ずっとがまんして自宅じたくごす日々ひびながつづきましたね。これまで、みなさんや家族かぞくも、イライラしてしまうことがたくさんあったこととおもいます。いよいよ学校がっこうなどがはじまりますが、もし、家族かぞくのイライラでみなさんがこまってしまったり、大人おとなからたたかれたり、「こわい」とか「くるしい」などとかんじたら、ひとりでなやまないで、学校がっこう先生せんせい児童じどう相談所そうだんじょなどの信頼しんらいできる大人おとなのひとへ相談そうだんしてください。

◆保護者の皆様へ

様々な自粛行動要請にご協力をいただき、ありがとうございます。
誰もが予測し得なかった長期にわたる行動制限により、全ての皆さんが、いわゆる「コロナ疲れ」による精神的ストレスの蓄積が多くなったものと考えます。

先日、政府の緊急事態宣言が静岡県も解除され、徐々に社会活動が再開されましたが、「新しい生活様式」の実践を行うなど、まだまだ、予断を許すことは出来ません。

学校なども再開しつつありますが、これまでに学校などの休校で、お子様と一緒に自宅にいる時間が増え、お子様のちょっとした言葉や行動に苛立ってしまったり、これまでの生活との違いや今後の生活などへの不安や心配を感じて、イライラしてしまうことがあろうかと思います。

お子様へ感情的に当たることが増えたり、一緒にいることが辛くなってしまったり、どのように接して良いのか分からなくなってしまう前に、決して一人で抱え込まず、ぜひとも、お子様が通っている学校などの先生や児童相談所または、お近くの区役所社会福祉課へ相談してください。

緊急の場合は、児童相談所虐待対応ダイヤル「189」に電話してください。

浜松市児童相談所長

タイトルとURLをコピーしました