新型コロナ感染者が増加傾向です。一人ひとりが気を付け感染拡大を防ぎましょう。

おうちで童話♪ 虹の谷のスーパーマーケット

おうちで童話

遠鉄ストア童話大賞 第8回大賞
「虹の谷のスーパーマーケット」
作:池川恵子 絵:村上勉 朗読:池川恵子

池川恵子さんより一言

この作品の授賞式の日、遠鉄ストアに新しい店舗、天竜店ができることを伺ったような気がします。私は、当時天竜には数回行っただけでしたが、この作品の舞台に、天竜の山を思い浮かべながら書いていたので、その偶然にとても驚いたことを覚えています。

遠鉄ストア童話大賞が始まった1993年はとても印象的な年でした。天候の影響でコメが不作となり、お店の棚からコメが消えた年、と言えば、思い出す方も多いと思います。私にとっては、息子が生まれた年であり、大好きな童話作家の安房直子さんが亡くなった年でした。その第一回で優秀賞をいただいた「おばあさんと桜の木」は、安房直子さんを想いながら、生まれて初めて書いた作品でした。その後、何度か優秀賞やら佳作やらいただいて、八年かけてやっと大賞をいただいたので、その間は、人生で一番お話を書いていたと思います。
今回、絵を描いてくださった村上勉先生に、この作品をアップしたいことをお話ししたところ、絵を見せなきゃダメです、こういう事態です、どんどんやってください、とおっしゃっていただきました。このため、今回は、文章の部分は消すことにしました。気に入っていただけましたら、どうぞ、またいつか図書館で借りて下さったらうれしいです。私が去年まで通っていた、静岡文化芸術大学の図書館にも入っていますので、こちらでも借りて下さったらとてもうれしいです。

このコンテンツは、遠鉄ストア童話大賞の過去の大賞受賞者より、子育て家庭に向けて自らの作品で読み聞かせを行う動画の提供を受け認定NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴが期間限定で運営しています。
協力:遠鉄ストア
タイトルとURLをコピーしました