感染防止策を継続しながらwithコロナの子育てライフを楽しみましょう

とべとべうさぎちゃん

お休みが続く子どもたち。お家での生活も長くなりましたね。そんな中、自ら遊びたくなっちゃう・工夫したくなっちゃう「作って遊ぼう」です。

用意するもの

  • 新聞紙(3枚ぐらい)
  • 輪ゴム(2本)
  • 割りばし(半分)
  • トイレットペーパーの芯(1個)
  • セロテープ

作り方

  1. 輪ゴム2本を繋ぎ、割りばしの間に輪ゴムをひとつ通す。
  2. 新聞紙を棒状に丸める。1の輪ゴムを新聞紙の棒に通して、セロテープで固定する。

遊び方

輪ゴムが上になる様に持ち、トイレットペーパーの芯を上から通して割りばしをグッと引きます。手を離すとピョーンと飛びます。トイレットペーパーの芯は、お好みで飾って下さいね。

好きな動物やキャラクターで飾ろう

みんなで飛ばしてみよう!

こんな風に楽しんでいます♪

小さい子は、親が飛ばしてあげると喜んで取りに行って、繰り返し遊びます。4、5歳以上になればトイレットペーパーのキャラクター作りも楽しめます。始めは飛ばして楽しみ、段々と的を狙って遊ぶなど変化を加えると繰り返し遊べます。夢中になって子どもたちが工夫をしていくのが楽しいです。

協力/子育て支援ひろば サンサンひろば

タイトルとURLをコピーしました